【フィリピン移住準備】予防接種のこと忘れてた。。

意気揚々と移住までのやることリストを作ったあと、予防接種のことすっかり忘れていたことに気がついたー!!

まだ決まったわけじゃないけど…フィリピン移住準備編① まだ決まったわけじゃないけど…フィリピン移住準備編②
注意
この記事は予防接種を推奨するわけでも反対するわけでもなく、一個人の感想と記録になります。

海外移住時、予防接種は必要か

外務省ホームページ世界の医療事情のページに赴任者に必要な予防接種(成人・小児)が記載されてる。
外務省ホームページ

成人
  • A型肝炎
  • B型肝炎
  • 破傷風
  • 日本脳炎
  • 狂犬病
などの予防接種が推奨されてます。また「ポリオ」や「麻疹風疹」の追加接種も検討するよう記載されてます。
成人
日本の定期摂取に加え、

  • A型肝炎
等の接種が推奨されてます。
「狂犬病」の摂取は成人と違い記載がありません。

初めての親子留学時、予防接種の必要性についてものすごく調べた。その時は短期の留学だし不要と判断して何もせず渡航したんだけど。。

短期留学と教育移住は期間が異なるので、個人的には打てるものは打ってから渡航したい。痛いの嫌だけど。誰だって嫌だよね。注射。

移住前に必要な予防接種


2020年移住できると思って準備していた時、破傷風は2回打ち終わってるので破傷風は追加摂取なしでOK。残りは、A型肝炎とB型肝炎。

ホントに破傷風の注射は痛かったなぁ。。

知ってますか?痛い注射ランキング上位に君臨する「破傷風」(笑)
ある程度注射の摂取が終わったら「痛い痛いランキング」当社比でも書こうかな。

というか、A型肝炎とB型肝炎は摂取回数3回だから、逆算するともう打ち始めないと間に合わない。

私がお世話になっている渡航者予防接種外来のワクチン一覧表

狂犬病は外務省推奨予防接種になってるけど2〜3年しか効果なく、結局噛まれたらすぐに病院行くので、「不要かな?」と思ってる。

打つとしてもフィリピンに行ってから。予防接種料金が日本で打つと高い。3人分で10万は余裕で超える…_:(´ཀ`」 ∠):

1回¥15,000-×3回=¥45,000-(一人)
×3人分で¥135,000-(2年)

狂犬病貯金しないといけないレベル!!予防接種用の貯金…(笑)

2022年は行けると思って準備してるんだけど、「確実に行ける」という保証がない中、色々進めるのって大変ですね( ;∀;)

子ども達の予防接種

子どもたちは日本の定期摂取は全て終わってるので、A型肝炎のみ。嫌がるのはわかってるけど、説得して打ちに行くしかない。

あとは子ども達のコロナワクチン対応が今後どうなるか。おそらく渡航条件にワクチン摂取証明書が必要になるとして、何歳以上から摂取済みの条件が課されるのか。。

娘が現在小5ということもあり悩みは尽きないよー( ;∀;)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です