【フィリピン移住まで223日(仮)】こども達と一緒に予防接種1回目。

できる限りのリスクは減らして移住したいので!我が家では国が推奨している予防接種はできる限り打ってから渡航する予定。

↓ここでも予防接種について書いてた(笑)
【フィリピン移住準備】予防接種のこと忘れてた。。

移住日について
現在、観光ビザでの入国が認められていないので(仮)としています。移住日は航空券の日付としてますが、あくまでも観光ビザ入国が再開された場合になります。なので最悪の場合、航空券の日程を変更し延期します( T_T)\(^-^ )

町の内科医で予約

コロナ前、海外渡航者予防接種病院で破傷風の予防接種をしたので、今回も同じ病院にお願いしようと電話したら…

「おかけになった電話番号は…」

ん!?!?
急いでネットで検索したら病院のホームページが無くなってた( ;∀;)

コロナで海外渡航する人がいなかったからかな。。
すごく残念だけどしょうがない。

  • できるだけ近所
  • A型肝炎や狂犬病の予防接種を扱ってる

↑この条件で病院を探し、かたっぱしから電話して料金が一番安いところに予約したよ。

MEMO
病院によってはB型肝炎だけでA型肝炎は取り扱いないところも多かったです。事前に取り扱いがあるか、料金はいくらか、支払いスケジュールも確認した方が安心ですよー。

今回予約した病院の予防接種の値段

A型肝炎1回¥7,700-
B型肝炎1回¥4,840-

電話で何箇所か問合せた中で安い方だったけど、高いか安いかよくわからない。海外ではA型肝炎ワクチン無料の国もチラホラあるって聞くから、そもそも日本が高いのかな?

支払い金額

A型肝炎×3人分
B型肝炎×1人分
合計¥27,940-

かと思いきや!プラス、次回のA型肝炎分の料金も支払ってきました。合計¥51,040-( ;∀;)完全予約制だから前払いで払わないと予約できないらしい。。

注射って何歳まで涙するっけ(笑)

息子さん…小学校3年生にもなって涙ポロポロ( ;∀;)泣くほど痛くはないと思うんだけどなー。A型肝炎1本だけでしょー!

お母さんは2本だからね。A型とB型2本を左右にに1本づつ!!2本打ったからこそわかる(笑)A型肝炎ワクチンの方が痛い_:(´ཀ`」 ∠):

次は年明け1月٩( ᐛ )وまだまだ予防接種月間は続く予定。

ではまた( ´∀`)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。