【Adapted Mind】教育移住に向けて日本で始めた準備

2022年こそは!
フィリピンへ教育移住する!!

入学を希望している学校は入学試験があるので、できるだけ「英語で」勉強するクセをつける必要がある。。

以前からペーパーワークはやってたんだけど、そろそろ本格的に!ということで「Adapted Mind」(アダプテッド マインド)を始めることにしました。

きちんとしたAdapted Mindの申し込み方法のまとめ記事は別で書く予定なので、今日は呟きブログ。なので特に有益なことは書いてないよ。

Adapted Mind(アダプテッド マインド)

子供向け海外のYouTubeをみているとCMでよく流れるから知っている人も多いと思うんだけど、Adapted Minnd(アダプテッド マインド)は海外の小学生向け有料イーラーニング。

日本人が作る日本人向け英語教材ではなく、英語ネイティブが使う学習教材!それが「Adapted Mind」(アダプテッド マインド)!!

私はこの存在を知らなかったんだけど、娘が「やりたい」ってプレゼンしてきたのがきっかけ。YouTubeで見てたら面白そうって。。

こども自ら勉強したいなんて!お母さん大賛成だよ!
と言う事で、我が家でも取り入れることを決めました〜。

算数は全世界共通とはいえ、問題文が英語で出されるとそれだけで難しく感じちゃう。なので英語ネイティブが使う教材で「英語で」勉強するのに慣れてもらうことを目的にね。

さらに!勉強、勉強してないのがAdapted Mindの良いところだと思う。
子どもが楽しめる工夫がたくさんあり、問題を解けば解くほど、ジェムがもらえる。ジェムがないとアイテムを購入することができないので、ジェムを集めたくて気がついたら毎日勉強してる。。

まんまとハマってる(笑)

ただ、問題点がないわけじゃない。。


英語が堪能な人なら問題はないんだけど、私の英語力に問題があり_:(´ཀ`」 ∠):
正直、全て英語で書かれてるのが辛い。申し込みするにも何書いてあるかわからん。。娘にヘルプを求める始末。日本語切替ができれば日本でも絶対流行ると思うのになー。

で、Adapted Mindの感想はと言うと、めっちゃオススメです!!英語で学ばせたと思っている人にはピッタリな教材だと思う。金額も高くない。お財布に優しい^^

1教科およそ¥1,000-。
さらに1アカウント5ユーザー使えるので、5ユーザーで使えば1ユーザーあたり1教科およそ¥200-ほどで利用できる計算!
【Adapted Mind】口コミ&画像付きではじめ方解説!

とにかく、フィリピン移住まで日本でできる準備は進めたいな。って話でした。
ではまた( ´∀`)ノ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村