【子どもと海外】アレルギーっ子と行く親子留学!申込みから渡航までの手続き・準備

こんにちは。
ながとも(@nagatomo630)です。

2019年夏、こどもの夏休みを利用して
小学3年生と1年生のこども2人をつれて
4週間の親子留学を計画しています。

無事に4週間の留学を終えました!
その時の様子はこちらのカテゴリで書いてます^^
参考 セブ島親子留学日記しゅふえーご

ですがここまでの
道のりはとても長く葛藤の連続でした。
(ちょっと大げさ^ ^)

この記事では

・アレルギーっ子でも海外に行ける?
・エピペン所持しているアレルギーっ子
 は何を基準に申込を決める?
・申込みから渡航までにすることは?
・準備しておいた方がイイ事って
あるの?

など、

あとは渡航日を待つだけの状態になっている
わたしの体験談をもとに書いていきたいと
思います。

■エピペン所持のアレルギーっ子でも海外に行けたよ!

ただでさえ子連れの
海外旅行はハードルが上がるのに

エピペン所持のアレルギーっ子だと
さらに用心深くなってしまいますよね。

わたしはかなりの心配性で
なかなか海外旅行を決断することが
できませんでした。

悩んで悩んで悩んで
やっと行ってこれたのが
半年前のハワイ旅行(2018年の12月)
【母子旅行】でハワイ!治安は良いって聞くけど実際は?母1人+子2人、3泊5日の旅に行ってきた!

そこから半年で
親子留学の申込み、準備までほぼ済ませ
あとは渡航日を待つだけの状態になって
いるなんて

半年前の自分では
想像できませんでしたが(笑)

エピペンを所持している
アレルギーっ子でも

海外を楽しむことは可能です!

■アレルギーっ子の親子留学、申込みは何を基準にする?

『自炊可能』

もうこれ一択です!

親子留学で検索すると
たくさんの学校が出てくると
思います。

寮タイプ、ホテルタイプ、コンドミニアム、
3食食事付き、ホテルでの食事付きなど

ですがアレルギー、
それもエピペンを所持するほど
万が一があった場合、重篤につながる
恐れがある場合は

自炊可能な学校を選びましょう!

わたしが学校を決めた
きっかけなどはコチラ
【親子留学】小学生と行く親子留学にKredo Kids(クレドキッズ)を選んだ3つの理由

では順を追って
申込みから渡航までの準備を
書いていきます。

■エピペン所持のアレルギーっ子と行く親子留学申込から準備の流れ


まずはザックリと

・留学期間
・大まかな予算
・行き先(国)

・エージェント利用か個人手配か
・学校

・航空券をとる
・航空会社のエピペン持ち込みルールの確認
・保険を決める

・スマホの利用方法を決める

・いつも飲んでる薬を出してもらう
・診断書(必要な場合)請求する

・現地の病院確認
・英会話の勉強

これらを渡航までに進めていきます。
書き出してみるとたくさんあるように
感じますね。(笑)

□留学期間、大まかな予算、行き先(国)

まずはここを決めないと
進めません。

・何月にどれくらいの期間行くのか
・予算はいくらか
・行く国はどこにするか

わたしの場合、
「だいたい100万くらいで行けるとこ!」
とザックリとした希望があり、

できることなら1、2週間よりも
1ヶ月は滞在したい。

さらに
エピペン持参のアレルギーっ子には
自炊が必須。

そうやって希望を書き出し
最後に候補にのこったのがフィリピン
セブ島でした。

同じくらいの金額で
フィジーやマルタも候補に上がったんですが

フィジーはホームステイが主流
マルタは片道13時間のフライトと
学費はそこまで高くなくても
フライト代と現地での生活費がかさむため
却下に。

□エージェント利用か個人手配か

わたしは実際に渡比したことある
カウンセラーさんに相談したかったので
エージェント利用にしました。

注意
留学エージェントによって
扱ってる学校に違いがあるため
通いたい学校が明確な場合は取扱が
あるか要確認です。

個人手配で
コンドミニアムの契約も
検討したんですが、如何せんわたしの
英語力の乏しいこと。

安心、安全をとって
エージェントを利用しました。

□航空券、エピペン持込のルール確認と海外保険


エージェントが決まり
学校も決めたら航空券の予約を!

エージェントで航空券の手配も
してくれますが、
少しでも安く取りたかったので
個人で手配しました。

注意
航空会社によって、エピペン機内持込の
ルールが異なります。
自分が利用しようと思っている航空会社に
問い合わせましょう。

エピペン機内持込みのルールを
確認した記事はコチラ
【ANA利用】エピペン持参!アレルギーっ子を連れて海外旅行!機内への持ち込みは英語での診断書が必要って本当? 【セブパシフィック利用】エピペンを機内に持ち込むためには?実際に問い合わせてみました。

保険は海外旅行保険へ加入するか
クレジットカード付帯の保険を利用
するのかを決める

結局わたしは
年会費3,000円で
ミライノカードを申込みました。

家族特約付帯もついているので
比較検討した、たびとも(海外旅行保険)より
21,000円安くすみましたよ^ ^

注意
わたしが申込をしたクレカ付帯の
海外旅行保険は
疾病治療保険金が大人500万まで
子供250万までの保証になってます。

アメリカと違いアジアなので今回は
クレカ付帯保険で渡航しますが
渡航先により必要な補償金額が変わって
きます。

□スマホの利用方法を決める

留学先でももちろん
スマホとパソコンが必須のため
Wi-Fi環境をどうやって確保するかも
検討しました。

結論、現地SIMを購入して
1ヶ月利用することに。

エージェントの説明だと
語学学校内、コンドミニアム内で
Wi-Fiが利用可能

コンドミニアムには固定のWi-Fi、
ポケットWi-Fiの貸出しがあり
(初回データロード入:1週間期限2GBチャージ)

と聞いているんですが
外出時はポケットWi-Fi1つでも
荷物を増やしたくないので

現地SIMを差し替えて
Globe社のSUPERSURF999プランを
利用する予定です。

いずれは長期滞在もしたいので
練習だと思い挑戦!

使ってるスマホのSIMロック解除
はネットで手続きしました。

MEMO
ケータイ会社、または購入方法に
よっては購入から100日以上経過が
SIMロックの解除条件などもあるので

時間に余裕を持って確認することを
オススメします。

□病院関係の手続き

アレルギーの有無にかかわらず
常備薬の用意や親子留学前は事前に
病院に行く人が多いと思いますが

エピペン所持者は病院へ必ずいきましょう!!

前述した
航空会社によりエピペン機内への持込みルール
が異なるため、

医師の診断書が必要な航空会社を利用する
ときは、かかりつけの病院で英文の診断書が
発行が可能か問い合わせる必要があります。

MEMO
航空会社に問い合わせの際、
診断書へ記載する必要がある
項目の確認も忘れずに!

娘の場合かかりつけ医は総合病院で、
書類科に問い合わせたところ

薬をもらいに来るのとは別日で事前に
診断書作成依頼に来てくださいと言われました。

なんども行くのは
手間ですが安心、安全に渡航するためには
仕方ないですね。

□現地の病院確認

心配性なため、現地の病院情報も
調べました。

エピペン所持のアレルギーっ子でしたら
調べて邪魔になる情報じゃないですよ。

・自分が通う学校や滞在先から近い
病院の位置

・日本人ヘルプデスクの有無

緊急時、英語が話せるとは思えないため
日本人ヘルプデスクがある病院か確認して
おきました。

■親子留学までにとくに準備しておいた方がイイことは?

絶対じゃないけど
準備したら楽しくなるハズ!
な内容はこれ。

□ガイドブックで行きたいとこをチェック


親子留学なので英語の勉強が
第1ですが、やっぱ楽しみも欲しい^ ^

子どもと一緒に
どこ行こう?と話す時間が
とっても楽しいので

ガイドブック必須ですよー!

結局3冊買ってしまいましたが
個人的にはコレが1番オススメです。

他の2冊はホテルの紹介が多く
オススメできません。

□英会話の勉強

親子留学を決める前から
英語は学習してましたが、

親子留学を検討し始めてからは
とくに会話の練習に力を入れてます。

現地でのスモールチャットも
楽しみの一つですが、
それよりも

アレルギーに関すること
機内でのやり取り、外食時の
アレルギー原の有無を確認する練習
などなど

オンライン英会話で
コツコツと練習中です。

具体的なオンライン英会話の
まとめ記事はまた別記事で^ ^

現在オンライン英会話5年目のわたしと、
4年目の娘がメインで使ってる
オンライン英会話はここ
>>>DMM英会話

オンライン英会話歴の浅い
息子のメインはここです
>>>リップルキッズパーク

書き出してみると
やることが多いような少ないような…

1日では終わらない量なので(笑)
コツコツ準備を進めていきましょう。

少しでも参考になれば嬉しいです( ´∀`)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ