【セブ島親子留学体験日記Day3】フィリピンセブ島のインターネットは想像以上に遅かった!(7月30日)

こんにちは。
ながとも(@nagatomo630)です。

現在(2019年7月28〜8月26日まで)
こどもの夏休みを利用して
小学3年生と1年生のこども2人と一緒に
4週間のセブ島親子留学にきています。

この記事は留学中の備忘録として
気づいたこと、現地での体験などを
書いてます(^ ^)

今日から親もレッスン開始

わたしは1日3コマのレッスン受講なので
午前のみで授業は終わります。

初日のレッスンは思ったよりもハードで
これが毎日続くかと思うとココロが折れそう。

昨日のレベルチェックテストの結果は
可もなく不可もなく9段階中5。

ですが正直、このレベルで真ん中の判定を出す
学校の基準が不思議で仕方ない。

先生たちもモチベーションを上げるためか
すごく褒めてくれるけど、胡散臭いというか素直に
喜べないというか…。

「自分のレベルは自分がよくわかってるよ」
斜めに見てしまった1日です。

1ヶ月後には自分でもレベルが上がったと
感じれるよう、学習にも力を入れたいと思います。

フィリピンセブのインターネット事情は想像以上に悪かった

息子のオンライン英会話リップルキッズパークは休会手続きをして渡比したんですが

わたしと娘がメインで受講している
DMM英会話は現地でもレッスンを受けようと思い何も手続きをしないで渡比してきたんです。

ですが!

記事のタイトル通り、想像以上にインターネットが繋がらない。
まともにレッスンを受けることは不可能に近い状態。

夜中など、比較的繋がりやすい時間帯ならレッスンを受けることができますが、
日中〜夜にかけてはまぁヒドイ!!!!!!

休会手続きをしてくれば良かったと後悔してます。

毎晩、Face Timeで子ども達はパパと連絡を取り合う予定でいましたが
接続が悪くて繋がらないことも。。。

Youtubeもまともに見れないので、学校が終わって帰宅した後の
娯楽も考えないと子どももストレスがたまりそう。

子ども向け室内施設が充実してるセブ!


セブは街中に公園を見かけない代わりに
ショッピングモールの中にたくさんの子ども向け室内施設が充実しています。

子どものストレス解消もかねて、さっそく
滞在先コンドミニアムから徒歩3分のところにある

アヤラモール内にあるKids Paradice(キッズパラダイス)に
子どもたちを連れて行ってきました(^ ^)

1時間200ペソ
靴下を忘れた場合は30ペソで購入

で遊ぶことができるこの施設。


一時間440円(※1ペソ2,2円換算)と日本とさほど
変わらない価格だなーといった印象。

大人の料金は取られないので
そこが日本とは違いますね。

MEMO
子どもと一緒に中に入る場合は大人もくつ下を忘れた場合は30ペソで購入する必要があります。

Cha Timeは日本より安くて美味しい


アヤラモールで1時間遊んだあとは
モール内をふらふらしてて見つけたChaTimeでお茶。

ウーロンミルクティー+パールのラージサイズで
105ペソ!!
231円!!安い!!!(※1ペソ2,2円換算)

日本のChaTimeで同じメニューで注文すると
600円以上するので3分の1ほどの値段で飲めちゃいます。

タピオカの食感も日本より美味しい。
子ども達は「セブ大好き」と連呼しながら飲んでました。
子どもって単純。(笑)

アヤラモールにはゴンチャもあるので飲み比べもしたいな。

セブ島で初の自炊は日本カレー

さすがに3日連続のジョリビーは飽きるので
セブ島にきて初の自炊をしました。

持参した日本のカレールゥを使ってトマトカレー!
普段日本ではトマトカレーなんて作らないけど

セブでは意識して野菜を取らないと
全く食べてないことになりかねないので
入れられる野菜は入れて作りたい。

ご飯は日本から持ち込んだ無洗米をコンドミニアムに用意してあった炊飯器で炊いたんですが、
その炊飯器がすっごくレトロ。

使い方もわからないし
こんな炊飯器、日本で売られてるとこ見たことない!

昔は日本でも使われてた?
といった感じの炊飯器。

母に写真を見せたら懐かしいと言っていたのでおそらく昭和頃に日本で
使われていたのかな、と。(笑)

Day3(7月30日)に使用した金額

・School Lunch 395ペソ
・Ley Lam Rice 70ペソ
・Kids Paradice (1H@200ペソ×2) 400ペソ
・くつ下 30ペソ
・Rustan’s(スーパー) 416ペソ
・Cha Time 105ペソ
・Potato Corner 55ペソ

合計 3,236円(※1ペソ2,2円換算)

まとめ

セブ島にきて3日目、
すべての価格が安いわけではないことがわかってきました。

日本より高いと感じるものもチラホラ。
牛乳なんかは日本と同じくらいの価格なので
現地の人にとっては高級品なんじゃないかな?

チーズは日本で買うより高いです。

とりあえず、自炊カレーは成功したので
余裕があるときは自炊もしていきたいと思います。

セブ島親子留学を検討している方に
少しでも参考になればうれしいです( ´∀`)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村