【セブ島親子留学体験日記Day8】東横イン横のプールへ(8月4日)

こんにちは。
ながとも(@nagatomo630)です。

2019年夏(7月28〜8月26日まで)
こどもの夏休みを利用して
小学3年生と1年生のこども2人と一緒に
4週間のセブ島親子留学に行ってきました。

この記事は留学中に気づいたこと、現地での体験などを
備忘録として書いてます(^ ^)

朝からスカイウォーターパーク!

マンダウエにあるスカイウォーターパーク。
東横インとくっついているプールなので東横イン滞在のかたは
とても利便性が良いプール!

【地図】

【営業時間】
9:00am〜10:00pm
【料金】
大人1000ペソ
子供(4歳〜12歳)900ペソ

公式FaceBookページ

このスカイウォーターパークに昨日一緒にアイランドホッピンへ行った
友だち親子と一緒に遊びに行ってきました。

【セブ島親子留学体験日記Day7】人生初のアイランドホッピング(8月3日)

ここのプールの値段が高いのは事前に聞いていたんですが
当日着いてみたら、なんと
サンデープロモーションを開催中!!

オープンから6:00pmまでと時間のしばりはありましたが
そもそもそんな遅くまで滞在する予定もなかったので
迷わずプロモチケットで入園^ ^

大人599ペソ
子ども499ペソ

と料金だけ見てもお得なのに
ランチバイキング付きの値段。

たまたま日曜日に行ってよかった。

実際のプールは…。

…にごってる。
インターネット上に上がってる素敵な
青いプールとは違い水が汚いよ。

たまたまこの日だけだったのかわかりませんが、
ゴミも浮いているし綺麗とは言いがたいプールでした。

特に子ども向けのプール側でゴミが目立つ(笑)

でも置いてある遊具は日本には無いようなものばかりで
面白かったですけどね。

水の中でのシーソー。
日本のプールじゃ絶対に内容な遊具。

水の中にシーソー置くとか
斬新すぎますね…。

大人むけのプールには、プールバーもあり
プールに入りながらお酒を楽しむこともできました。

人生初のインフィニティプールだったんですが、
シティビューインフィニティープール(笑)

私の身長で(155cm)アゴのあたりまで水があったので
小さな子は大人と一緒の方が安心です。

念願のKuya J


夜ご飯は併設されてるJモールでは取らず
アヤラモールにまで戻って念願のKUYA Jに行ってきました!

予約しないと待たされると聞いてたんですが
行った時間が早かったからか(5:00pm)すんなりと
席に通してもらえました。

店内はほぼ満席。
生活感のある店内でメニューも写真付きでわかりやすい。

サンミゲルライトが品切れでピルセンしか注文できなかった
ですが、品切れはフィリピンあるあるということで(笑)

フードメニューもオーダーしたかった
シシグも品切れ、シニガンポークも品切れ…

レストランに行くときは第2、第3候補も考えていくことを
オススメします。

食べきれなくて残った料理は
パックに詰めてもたせてくれました^ ^

料金も全体的にリーズナブルで
大人2人、子ども3人で食べて1,600ペソしないくらい。

Day8(8月4日)に使用した金額

・スカイウォーターパーク(ランチ込み)1,597
・交通費 170
・飲食費(外食代)1,056
・トイザらスでおもちゃ購入 1,300

合計 9,070円(※1ペソ2,2円換算)

まとめ

フィリピン料理は本当食べやすい!
お酒にも合うし、ご飯にも合うのでオススメです。

セブに行かれた方は色々なフィリピン料理に
トライしてみてください。

セブ島親子留学を検討している方に
少しでも参考になればうれしいです( ´∀`)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村