【セブ島親子留学体験日記Day6】お金を使わなかった1日(8月2日)

こんにちは。
ながとも(@nagatomo630)です。

2019年夏(7月28〜8月26日まで)
こどもの夏休みを利用して
小学3年生と1年生のこども2人と一緒に
4週間のセブ島親子留学に行ってきました。

この記事は留学中に気づいたこと、現地での体験などを
備忘録として書いてます^ ^

語学学校卒業セレモニーに参加


毎週金曜日は語学学校の卒業セレモニーの日。
在校生は参加可能ということだったので自分たちの時の予習もかねて
見学して来ました!

部屋の広さに対して密度が濃い
卒業セレモニー。

夏休みということでかなりの人が
卒業、参加されてました。

卒業生の方たちは英語での卒業スピーチを披露しててスゴかったな。
語彙力低くてこんな感想しか出ませんが素敵なセレモニー。

小さい子たちも歌って踊って
一生懸命パフォーマンスしてて微笑ましく
なっちゃいました。

セレモニーの後は簡単な軽食が振る舞われ
みんなで歓談し自由解散。

ジョリビーのスパゲティが振る舞われたんですが
ハワイのジョリビーで食べたものより
美味しく感じた!!

やっぱ本場のは違うのかな。(笑)

セブにきて初めての停電を経験

シャワーを浴びて髪の毛をドライヤーで乾かしてる最中
突然の停電!!!!

もうビックリしすぎて思考停止。
スマホのライトを探してる間に電気が復活したから良かったもの
長時間の停電だったらと思うと恐ろしい。

高級コンドミニアムならジェネレイターがついてるから
停電にはならないだろう。
と勝手に思ってたけど、停電になるときはなるんですね。

一瞬の出来事とはいえ
心臓に良くない。

日本で停電が起こってもビックリするのに
ましてや海外。
できることなら経験したくない出来事。

それと、懐中電灯があったとしても実際は使えない
ということがわかった。だって暗くて懐中電灯を探したり
取りに行ったりは絶対にできないもん。

セブ島に来て初めてお金を使わなかった日

日本を出発してから初めてお金を使わなかった
1日でした^ ^

お昼もお弁当持参したり
夜ご飯もコンドミニアムで自炊したり。

現地で生活するってこんな感じ?
と体験した1日。

今日は日本からの友達がセブ入りしたので、
翌日行くアイランドホッピングに備えて早めの就寝。

Day6(8月2日)に使用した金額

ナシ

合計 0円(※1ペソ2,2円換算)

まとめ

やっとセブでの生活も慣れて来ました^ ^

日本と変わらず毎日洗濯機を回し、夜寝る前に干してと
バカンス感ゼロな生活を送ってます。

それはそれで楽しいんですけどね(笑)

セブ島親子留学を検討している方に
少しでも参考になればうれしいです( ´∀`)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村